風水四神★水晶ブレス

型番 風水四神 水晶ブレス1406-2
販売価格 8,560円(税込)
購入数

【写真の商品を一点物としてお届けします】
風水の思想では「四神相応」という言葉があり,理想的な土地や空間は、東西南北の各方位を神の化身である四つの聖獣(青龍、白虎、朱雀、玄武)が守るとされています。
風水四神ブレスは、持ち主を風水のパワーで「理想の地相」に近づけ、運気をアップさせると共に、1つ1つ丁寧に彫刻された水晶の効果を合わせて願望達成のための「パワー」を呼び込みます。魔よけにも抜群のブレスレットです。


☆素材☆
・水晶 10
・128面カット水晶 12mm
・20面カット水晶 3×6mm
・四神彫≪青龍・白虎・玄武・朱雀≫水晶(素彫り) 12

☆サイズ☆
・Lサイズ (手首周り 15.5cm〜16.5cm)

サイズ調整はお気軽にお申し付けください☆
手首周りのサイズを測って、備考欄へご記入ください。
(サイズ調整により差額が発生する場合がございます。)

★風水四神ブレス★
*願望達成に最強のパワーを発揮*


★青龍★ 東の守護神 (成功運・発展運)

龍の姿をした神獣。姿は通常の龍と変わらなく、青い色をしています。 川の流れの象徴。
正面に配することで運気を呼び込み、金運を高め商売繁盛で巨万の富をもたらすとされます。
東に上る太陽と川は穀物の実りを助け、青龍は成功と出世・富を導きます。
邪悪を取り除き、福をもたらす霊力をもつ権力の象徴。
色では青、季節では春、青春、五行では木、方位では東、臓器では肝臓、食べ物では酸っぱいもの、環境では川。
龍の化身を正面に配することで金気を吸い寄せ商売繁盛・巨万の富を得るとされる。

★白虎★ 西の守護神 (金銭運・恋愛運)

白色の虎の姿をした神獣。虎が500才になると白虎になるといわれています。
憂門に配することで運気を逃さぬよう睨みをきかせ、悪気を退散させ幸福をもたらすとされます。
白虎は月の女神の化身で子宝と安産を導きます。
猛威となる力や大きな道の象徴。道は人通り、訪問者を意味し商売繁盛を助けてくれます。
色では白、季節では秋、白秋、五行では金、方位では西、臓器では肺、食べ物では辛いもの、環境では大きな道。
後門の白虎と言われ金運を逃さぬように睨みをきかし、悪運を退散させる。

★朱雀★ 南の守護神 (家運繁栄・名声運)

火を操る鳥(鳳凰)の姿をした神獣。 開けた野原の象徴。
朱雀は赤い不死鳥を指し大きな翼で悪を払い平安と至福をもたらします。
南の空の太陽は土地を明るくし、朱雀は快適さと家運隆盛を導きます。
皇位・権力の象徴。 鳳はオスで凰がメス。
色では赤、季節では夏、朱夏、五行では火、方位では南、臓器では心臓、食べ物では苦いもの、環境では開けた土地。
火のエネルギーを操るとされ、大きな翼で悪を払い平安を招く。

★玄武★ 北の守護神 (健康運・子供運)

蛇と亀をひとつにした姿の神獣。 山や丘の象徴。
厳しい逆風を防いで運気を集め、繁栄と長寿をもたらすとされます。
北側の小高い山や丘陵を指して言い、北風を遮り病魔や災難を防ぎ、健康と長寿をもたらしてくれます。
生命のシンボル。
色では黒、季節では冬、玄冬、五行では水、方位では北、臓器では腎臓、食べ物ではしょっぱいもの、環境では山や丘。
蛇と亀を1つにした神獣で、厳しい北風を防ぎ、繁栄と長寿の運をもたらす。

★クリスタル★
(和名 水晶)

*あらゆるものに対して浄化作用抜群の万能石*
・開運・招福効果抜群!
・日本の国石(象徴石)であり、土地や建物・部屋・空間などの気の流れを浄化し、悪いものを吸収して融合・調和させ、あらゆる幸運を招く。
・潜在能力を引き出し、やる気や決断力を高め、未来を見通す力を与えてくれる。
・多くの幸せを引き寄せる、すべてのパワーストーンの基本。

★他の石と組み合わせると、その石の力をより良く引き出し力を増す★

★最近チェックした商品★

★カテゴリー★

About the owner

Angel☆Stone

〒635-0832
奈良県北葛城郡広陵町
馬見中2−2−21

代表 戸川真紀

0745-61-6861

★Angel店長のBlog★

Mobile

★New Item★